AUS留学+IELTS対策+オーストラリア生活裏技をシェア中!

オーストラリアで成功へ

留学

なぜ留学/海外研修は必要か?

投稿日:

どうせ日本で暮らすし、日本語があればそれでいい。。。。
そう僕もそう思っていました。そう、あの日までは。。。。 

英語を本気で勉強したい、話せるようになりたいと思ったのはほんの些細なきっかけでした。

 オーストラリアである女の子に出会ったこと。 高校2年生の修学旅行先で出会った女の子、とても可愛かったと当時は思っていました。 

そして彼女の言っていることがなんとなくわかるけど、コミュニケーションが取れない。うまく話せない。悔しい。 それが英語を本気で勉強するきっかけでした。

今となってはアホな話ですが、その時その子にあってなかったらと思うと今の人生はかなり違うところまで来ていたんじゃないかと思う。 

そして、修学旅行先から帰ったあとで、スイッチが入りました。

 今まで英語で赤点ばっかりでクラスでビリばかりだった成績があがりました。最終的にはクラストップクラスまで上がりました。

 そして月日が経ち。。。
2009年に日本の京都にある某大学を中退(チャレンジを求めての決断)
2010年にメルボルン大学へ編入学(2年次スタート)
2011年にはメルボルン大学を卒業しました。
2012年には現地高校の教員免許取得 
2014年には現地の高校で地歴公民と日本語の先生としてデビュー 
同年12月にはオーストラリア永住権を取得(自力です)

 簡単に言えば女の子との出会いがまさか永住権取得まで来ました。もちろん全ての人が留学に行ける環境にはないが、もし行ける機会があるのならば短期だけでもいい ぜひ行くべきだと思う。 自分の経験から英語研修だけでも世界感を変えることは可能である。 

留学はしたいけど何からしていいかわからない人や留学なんか意味がないと思っている人

 今は海外に住んで深く感じるのが自分の国を外から見るだけでどれだけ世界が変わるっていうこと。 日本がどれだけ素晴らしい国か感じますよ!

日本にはまた日々多くの人種差別、男尊女卑など様々な問題が日々テレビやニュースに取り上げられています。 そういう問題をなくすためにも若者から社会を変えていかないといけません。

 留学=お金がかかるというイメージはまだありますが、日本を外から見てください。そうすれば日本の素晴らしいところ、醜い部分が実感できるでしょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYoshikismをフォローしよう!

スポンサー

スポンサー

  • この記事を書いた人
Yoshiky12

Yoshiky12

高校の英語でつまづき十段階で二が一般化。高校の修学旅行が転機となり英語のもう勉強が始まる。紆余曲折を経てオーストラリアメルボルン大学を卒業、2014年にはオーストラリア永住権取得

-留学

Copyright© オーストラリアで成功へ , 2017 All Rights Reserved.