AUS留学+IELTS対策+オーストラリア生活裏技をシェア中!

オーストラリアで成功へ

AUS裏技/お得情報 大学院生活

特別なお土産には何がいい?

投稿日:2016年6月22日 更新日:

オーストラリアに来て、友達や家族に買って帰るお土産って何ですか?

o0800060012783677523

のような写真かティムタムやマカダミアンナッツを買っていませんか?ティムタムの普通の味は最近では、日本のスーパーや激安、輸入品雑貨もしくはアマゾンで、ほぼ同じような値段で買うことができます。そして、ティムタムの限定味は甘すぎて評判があまり良くなかったです。(体験談)

そうなるとお土産を買って帰っても面白みがないですよね、せっかく買って帰るのであれば、日本で手に入らないようなものを贈り物やお土産に買いたいですよね。
大切な人や、家族に送るのであれば、大学のグッズがオススメです。
もちろん各地方都市、大きな大学であれば、大学の観光もできます

メルボルン大学構内

メルボルン大学構内(Yoshikyお気に入りの場所)

そして観光した後に大学の購買で貴重な大学限定グッズをおみやげに購入することがオススメです。自分向けでもいいですし、友達や家族に買って帰ってあげても喜ばれます。

大学のロゴが入ったグッズが盛りだくさんなので人とは違うお土産選びにぴったり。

例えばYoshikyの通っているメルボルン大学 (大学内の購買部:大学生協に同じ商品が並んでいますが、通販でも買う事ができます。)

メルボルン大学マグ

メルボルン大学マグ ページへは こちらから(THECOOP)

メルボルン大学パーカー

メルボルン大学パーカー(THECOOP)

メルボルン大学ブランドカバン

メルボルン大学ブランドカバン(THECOOP)

 

その他の商品ページへはこちらから見る事ができます。

また他の大学のリストはこちらから

行く街によって大学のグッズデザインもそれぞれ特徴があります。
そんなオーストラリアの人気大学アイテムが並ばずにオンラインでも購入できます。 もし欲しい商品がなかった、また、帰国後でもあの服が欲しいとなったときにオンラインで買う事ができます。

何か人とは違ったお土産が欲しいってなったときには訪れているもしくは住んでいる街の大学に行ってみてください。何か違ったお土産に出会う事ができると思います。

注意:週末だと休みな場所もあるので気をつけてください。行くのなら週末の昼間などをお勧めします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYoshikismをフォローしよう!

スポンサー

スポンサー

  • この記事を書いた人
Yoshiky12

Yoshiky12

高校の英語でつまづき十段階で二が一般化。高校の修学旅行が転機となり英語のもう勉強が始まる。紆余曲折を経てオーストラリアメルボルン大学を卒業、2014年にはオーストラリア永住権取得

-AUS裏技/お得情報, 大学院生活

Copyright© オーストラリアで成功へ , 2017 All Rights Reserved.