オーストラリアで成功へ

AUS留学+IELTS対策+オーストラリア生活裏技をシェア中!

オーストラリア日常 ビザ

オーストラリアの無犯罪証明書取得!

投稿日:

前回の記事では日本の無犯罪証明書の取得方法に関して話しました。

オーストラリアで日本の無犯罪証明書を申請・取得方法

オーストラリアにいると誰もが経験するであるビザの問題。長期の滞在ビザを申し込むにあたって必要になってくるのがたくさんの公的書類。 中でも方法によって一番時間がかかるのが日本の無犯罪証明書です。特に過去 ...

続きを見る

今回はオーストラリアでの無犯罪証明書(National Police Check) についてお話しします。

日本のものと違って、オーストラリアでビザを申し込んだり、仕事を申し込んだりする際に必要なNPCについてです。NPCでは基本的に指紋の採取はありません。

申請手順

  1. 必要なもの

    1. クレジットカード(VISA/MASTER/AMEX)
    2. 身分証明書(パスポートなど)
    3. スキャナー(書類をスキャンする為)
  2. AFPのページより申請開始

    Australia Federal PoliceのページよりNational Police Check を選択しAFPポリスチェック説明ページからApplication Portal に行きます。(下記のリンクからAFPの申請プロセスがスタートできます。)AFPポリスチェックスタート

  3. リンクをクリックすると以下のページが表示されます。注意点などが書かれています。ページ一番下の「I have read and understood the instructions above」のチェックボックスにチェックを入れます。そしてStart New Application をクリックします。
  4. 身分証明書の選択

    そうするとどの身分証明書をNPCに提出するかを選択するページが表示されます。身分証明書の種類はPrimarySecondary に分かれています。その際にPrimaryから最低1つ以上の証明書類を出さなけらばいけません。大体の人はForeign Passport(current)Australin Drivers License/Learner's Permit<オーストラリアの運転免許やCurrent(Australian Teritary Student Identification Card<大学の学生証>をPrimary Document から選択します。Primaryから最低1つ以上もしくはPrimaryとSecondary Documentsを合わせて100ポイント以上になるようにします。ポイントの配分は画面右側に表示されています。Yoshikyは過去に2回申し込みをしました。

    1. 1回目は日本のパスポート(Foreign Passport)70点とオーストラリアの大学の学生証(有効期限内)40点
    2. 2回目はオーストラリアの免許証(Australian Driver License)40点でPrimary Documentのみで110点と必要点数をクリアしました。
  5. それぞれの身分証明書の欄にチェックを入れて画面右下の「I have scanned the identity documents specified above that will be loaded to my application.」にチェックを入れてNextをクリックします。
  6. 個人情報の入力

    次は自分の個人情報やメールアドレス、NPCの取得理由などを記入選択します。その際にメールアドレスや名前などのスペルミスがないかサイド確認してください。理由はビザの場合Commonwealth Employment/Purposeを選んだ後に、33番Immigration/Citizenship-for supply to the Department of Immigration and Border Protectionを選択します。

  7. 同意書にサイン+身分証明書のアップロード

    全ての情報を入力してNextを押すとConsentform(同意書をダウンロードするページに行きます。その同意書をダウンロードしてプリントアウトします。以下のような書類です。 2ページ目は身分証明書を選択するページですので。先ほど選んだ証明書を再度ここで選択をします。

  8. 手順7の書類をスキャン/もしくは写真でファイルのJPG/PDFで保存します。そして手順4でチェックした身分証明書類もスキャンをして「I have uploaded 100 points of identitication documents and have verified that these are the correct documents.」にチェックをしてNEXTをクリック。
  9. さらに申請者の個人情報や連絡の取れる電話番号や住所などを記入/選択。はじめに入力した以外の名前で知られていますかという質問が出てくるので「NO」を選択。そして過去に住んだ場所のアドレスといつからいつまで住んでいたかの情報を入力。入力し終わったらチェックボックスにチェックをいれてNEXTをクリック
  10. 申請費用の支払い

    最後に支払い画面になるので、クレジットカードで支払いを完了。費用は42ドルです。(ビザ、アメックス、マスターが使用できます)

  11. 登録したメールアドレスに領収書とリファレンスナンバーが届きます。
  12. 後日AFPから作業完了のメールが届きます。このメールから大体3日ぐらいで自宅に届いたと思います。

まとめ

  • オーストラリアの無犯罪証明書はAFP(Australian Federal Police)のサイトから申請:ここからもできます:AFPポリスチェック
  • 100ポイント以上の身分証明書が必要(免許書やパスポート)
  • 支払いはクレジットカードで可能
  • 日本の無犯罪証明と違い約1週間程度で入手可能
  • 指紋は移民局よりリクエストがない限り必要なし。

お役に立てると幸いです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYoshikismをフォローしよう!

スポンサー

スポンサー

-オーストラリア日常, ビザ

Copyright© オーストラリアで成功へ , 2017 AllRights Reserved.